So-net無料ブログ作成
検索選択
仕事のこと ブログトップ
前の10件 | -

半島をゆく(お知らせ) [仕事のこと]

16122101.jpg
何故かいきなり戦国武将w
織田じゅに長w

もう先月に刊行された本なんですが、ちょっとお知らせ
16122102.jpg
「半島をゆく 第一巻 信長と戦国興亡編」(著/安部龍太郎/藤田達生 小学館)
「半島は陸のどんづまりだけども、海の玄関口でもある」
海と陸との接点からみる日本史という内容で、歴史好きな方にだけでなく興味をそそる一冊となっています。
自分もちょっと一緒に半島を歩いていますので、書店で見かけたら手にとっていただけたら幸いです。

この本の刊行に合わせて先週、著者の安部龍太郎先生の講演が八重洲ブックセンターで開催されました。
16122103.jpg
それでこの日のゲストで織田家18代当主の織田信孝氏が来られまして、集まった安部先生のファン=歴史好きの方々にとってはかなり中身の濃い時間だったと思いました。
講演の締めのあたりで、信孝氏が「(色々やったとはいえ)先祖が一所懸命に奮闘してくださったから、自分がいるんだ」というようなことを話されて、さすがに信孝氏ほどの人の口から出ると重みが違いますが、何か自分も墓参りとか行きたくなりました。
しかし掘り下げればどんどん出てくる、歴史は面白いですね。
ちなみに信孝氏は織田信成さんとは会ったことが無いそうです。ソンナモンナンダ
そういえば真田幸村と信之の子孫も、今年の大河ドラマに絡んだイベントとかで会ったのが初めてだったそうで。
それも何か面白いと思います。

で、うちのじゅに長様は
16122104.jpg
その我慢の利かなさでは天下統一は無理だねw



フクロウ式生活のとびら [仕事のこと]

15041501.jpg
ふくっ、と「フクロウ」本出ました。
15041502.jpg
「フクロウ式生活のとびら」(誠文堂新光社・¥1.200+税)
文鳥、インコと来て、今回はフクロウです。
作っていてしみじみ思いましたが、フクロウって可愛いですね〜。
今回も多くのフクロウ飼い主の方々に協力していただきまして、可愛い写真満載の1冊です。
この場を借りて、ご協力いただいた方々に御礼申し上げます。
15041503.jpg
フクロウ本が刊行された記念というワケでは無いのでしょうが、相方がこんなもん買って来まして
15041504.jpg
一見置きものかと思いましたが、チョコレートらしいです。
でも、食べられないよね、コレ。
15041505.jpg
別にキミにあげるために買って来たワケじゃないのだがw
15041506.jpg

カメ飼いのきほん [仕事のこと]

15031201.jpg
すみませ〜ん、今日はオカメじゃなくて
15031202.jpg
カメの本のお話を・・・
15031203.jpg
まぁまぁw
先週カメの本が刊行されました。
「カメ飼いのきほん」(誠文堂新光社¥1,600+税)
今日、本が届きましたのでご紹介。
カメの飼育に興味がある初心者の方にも、単にカメ好きな方にもおすすめです。
カメの写真もたくさん載ってますので、案外可愛いカメを見に、ちょっと手に取っていただけると幸いです。

では、さっそくオカメのるぅくんに絡んでもらいましょうかw
15031204.jpg15031205.jpg
グランドスルーw
ま、そうだよね。
とにかく、よろしくお願いします。

今日、出先のガチャで獲って来たんですが
15031206.jpg
次はフクロウ本、鋭意作成中です。

インコ式生活のとびら [仕事のこと]

15030301.jpg
先週当ブログにて告知しておりましたインコ本が発売されました。
15030302.jpg
「インコ式生活のとびら」(誠文堂新光社 ¥1,000+税)
たくさんのインコ好きの方々のご協力を賜り、昨日無事刊行されました。
改めて御礼申し上げます。
可愛い写真も満載の一冊ですが、ウチのるぅくんに青くん・つんつくも載せてもらっておりますw
15030303.jpg
書店で手に取っていただければ幸いです。

15030304.jpg
別にいつも歌っているじゃないですかw
はい、お好きなだけど〜ぞ
15030305.jpg
今日も楽しそうで何よりです。

新江ノ島水族館 [仕事のこと]

15021301.jpg
長い尾羽が抜けたので、ちょっと寸詰まりなるぅくんです。
そうか、「オ」が抜けちゃったから、キミはオカメじゃなくてカメだなw
15021302.jpg
それはそうと、カメ本の仕事です。
江ノ島水族館で、アオウミガメとご対面。
15021303.jpg
飼育員さんにすごく懐いていて、とても可愛かったですよ。
ここでは土日、祝日にふれあいタイムがあるそうで、性格温厚なアオウミガメたちに餌やりや、甲羅に触ったりという体験ができるそうです。
実は自分はここを訪れるのは初めてでして、いろいろ案内をしていただきすごく楽しかったですよ。
15021304.jpg
ここの大水槽は、正面からでけではなく、上からも横からもといろんな角度で観られる工夫があって、面白いです。
しかし水族館の大きな水槽は、ずっと眺めていて飽きませんね。
何と言うか、癒されるというか。
もうずっと寝転がって観ていたい
15021305.jpg
クラゲの展示も人気らしいですね。
クラゲのシャンパンタワーなんてのもありました。
グラスのひとつひとつにクラゲ
15021306.jpg
こちらでカタクチイワシの卵からの飼育に成功したそうで、その孵化して間もない稚魚の展示もありました。
15021307.jpg
シラス丼になる前の生きている姿。
初めて見ました。
でも、コレを見ていて、刺身を食べて帰ろうと決めたのですがw

大船に行くので湘南モノレールに乗ろうとしたところ、駅の隅っこにしれっとこんなモノが
15021308.jpg
人気が無いのを幸いに、相方の制止も振り切りとりあえず座ってみるのはお約束というものですw
それで大船まで出て、「網代一菜」で食事。
新鮮な魚介を堪能した後、ここの名物ともいえるにぎり寿司で〆。
15021309.jpg
一個がかなり大ぶりな軍艦からこぼれ落ちんばかりのウニ・イクラ。
これが食べたくて、大船に寄ったようなものです。
満足して帰ってきました。
しかし今日は仕事なのか遊びだったのか、曖昧な一日でしたw
15021310.jpg
今日は午後ずっと留守番させたから、明日はずっと遊んでいましょうな、カメさんw

空港をゆく [仕事のこと]

15020501.jpg
また雪が降り、寒い朝。
熱いほうじ茶を淹れたら、すぐるぅくんが飛んで来ていました。
少し冷めてから飲んでね。

明日も降るみたいですが、交通機関とか大丈夫かな。
飛行機なんか飛べなくなったりして。
そうだ飛行機といえば
15020502.jpg
こんな本が出ました(ワザとらしかったねw)
「空港をゆく2」(イカロス出版¥1,600+税)
空港の舞台裏を覗くことができて、なかなか楽しめる内容です。
これに昨年取材した麻薬探知犬のことが載っています。
2ページだけですけどね。
よかったら手に取ってみてください。
15020503.jpg
働く動物たちとスタッフに敬意を。

飲んでるのかな、と思ったら
15020504.jpg
顔を洗ってんじゃないよw
15020505.jpg
はぁ・・・
ま、それはともかく、大雪にならないといいけどねぇ。


るぅくん拗ねる [仕事のこと]

15020102.jpg
うん、ちょっとね♪

今日は「ALL BIRDS」の取材で、セキセイインコの飼い主さんのところにおジャマしていました。
150200101.jpg
最新号では「文鳥式〜」の本でもお世話になった、マサキチ!さんのところの文鳥ズに出ていただいてます。
それでそのセキセイ主さんのところの可愛いインコにやられて帰って来たところでw
久しぶりにセキセイインコに手に乗ってもらったら、こんなに小さくて軽かったかなぁ、とかまたいろいろ思い出してしまいました。
機会があったらまた・・・とか考えてしまうんですが。
しかしそういうのはるぅくんにはわかるんだねぇ
15020103.jpg
キミが一番なんだから、機嫌直して、な
15020104.jpg
ハイ、よろこんで〜


ヘビ飼いのきほん [仕事のこと]

15013101.jpg
昨日は雪が降っていましたが
15013102.jpg
そんな中、先週刊行された本が届きました。
15013103.jpg
「ヘビ飼いのきほん」(誠文堂新光社¥1,600+税)
先日の「文鳥式〜」と同じ出版社ですが、今回はヘビでございます。
自分はヘビは平気なタイプですが、好きかというとそこまでではありませんでしたが、この本のために数十匹のヘビを撮影していて、ずっと見ていたものだから最後の方では「可愛いかも」とか思うようになってしまったりしてw
それはそうと、本の内容はヘビ飼い初心者の方にもにわかりやすく、読みやすく丁寧な作りになっています。
見かけたら、ちょっと手に取っていただけると幸いです。
15013104.jpg
15013105.jpg
ムリにとは申しませんけどw


文鳥式生活のとびら [仕事のこと]

15011903.jpg
多くの文鳥飼いの方々にご協力いただいた「文鳥式生活のとびら」(誠文堂新光社¥1,000+税)が、1月14日に刊行されました。
15011901.jpg
先週の発売でしたから紹介が遅れてしまいましたが、見本誌が届いたのが今日だったもので。
とにかく、文鳥と一緒に暮らす日々が垣間見える内容となっています。
初めて文鳥のお迎えを検討されている方には、是非おすすめしたい一冊です。
15011902.jpg
遅くなりましたが、ご協力いただいた方々にこの場を借りて御礼申し上げます。

K-9(写真無し ・・・) [仕事のこと]

14100801.jpg14100802.jpg
正味ジャマですが。
でも、そばで一緒に何かをやりたがっている様はカワイイものですw

今日は麻薬探知犬の訓練と、検査風景を撮りに行っていました。
14100805.jpg
いろいろと制約があるので写真をお見せできないのが残念ですが。
ポスターのモデルにもなっているユキチ号の、凛々しくも可愛い活動の様子は12月下旬刊行予定の「空港を行く2」(イカロス出版)でご覧ください。
と言っても1,2カットかなぁ・・・
それはともかく、人と犬とが一体になって、いけないモノの侵入を防いでいる様子には「がんばれ〜」と声をかけたくなりました。
それから、探知犬たちが荷下し場に現れると、そこの雰囲気が和んだような気がしましたけど。

その後の働く鳥はというと
14100803.jpg
シール剥がしに夢中になっていました。
14100804.jpg
よく出来ました。
そろそろあっちに行ってくれないかな。

前の10件 | - 仕事のこと ブログトップ